2022年5月のアフィリエイト収益を晒してみよう

6月突入したので今月はすでに5ヶ月終わったということで、早いもんですわ。

そんな中、順位を落とした記事はさらに落ちて4位とか5位をさまよっているんですね。

惜しいところにいる記事はいるので何とか順位を上げてせめて発生に繋げないと、と思うわけですがなかなか難しい。

とりあえず被リンク対策が早く身を結んで欲しいですよ。反映されるの遅いよね。早いのもあるけど。

2022年5月の収益はこんな感じ

アドセンス

  • 446円

もしもアフィリエイト

発生

確定

  • 発生・・・101円
  • 確定・・・201円

合計

  • アドセンス・・・446円
  • 発生・・・101円
  • 確定・・・201円

 

以上だ!

 

5月はA8の広告が発生せず。

やっぱり順位を落とした記事が影響しているので、1位とそれ以外だと如実に結果が出ることを身を以て知りました。きつい。

しかし他の記事が1位になって期待はできるけど、発生すらしない状況はなかなか辛いもんがあります。

他にも1位の記事はあるけどなかなか発生しないし、広告の置き方が悪いのか、訴求の仕方が悪いのか、はたまた需要が無いのか。

もしくはそれら全部なのか。

3月、4月とようやく波に乗ってきたかなーと思ったんですが競合もなかなか侮れない、というかGoogleさんの気まぐれで順位が落ちてトホホな気分です。

いや、気まぐれってことは無いんだろうけど。

とりあえずサイトを強くしないといけないので被リンク対策をしているところです。

いろんなサービス(noteとかその他)からリンクを送っているけどサーチコンソールとウーバーサジェストで反映のされ方が違うってのがなーんかモヤりますけどね。

被リンクが認識されないでふと思ったんですけど、

  • たぶんウーバーサージェストはグーグルの結果を参照している
  • 他の被リンクチェックツールは独自に被リンクをチェックしている?
  • だからいろんなチェックツールで反映されたりされなかったりの結果が出る?

なんてことを思いました。

hanasakigani.comだと反映されてるけどインデックスされていない、なんてのもあるのでね。

これが事実かどうかはわかりませんけど。

最近読んだ漫画

ボールパークでつかまえて


野球漫画、ですが主人公はビールの売り子さん。

選手とか試合がメインの話もあるけど、野球に関わるいろんな人たちに焦点を当てているところが興味深いわけですよ。

読んでいると実にいろんな人たちが関わっていることがわかるので、ライトな野球ファンの自分からするとその方が面白いですね。

それこそ、ウグイス嬢、球場の弁当屋さん、マスコット、近所の飲み屋、球場の食堂のおばちゃん、審判、などなど普通に野球を観てる人があまり気にしないところ の話があるのは興味深いです。

最近聴いたアルバム

進撃下半場 / 滅火器(Fire EX.)

今年のフジロックに出演する台湾のバンド。以前にもサマソニに出てたのは何となく覚えています。

アジア諸国の音楽シーンはほとんど知らないのでこういう機会に聴ける、しかもお手軽にというのが実にいい。

音楽性としては日本でも耳馴染みのあるパンク系、ハイスタとか好きな人はたぶん好きだと思う。

ELLEGARDENとかONE OK ROCKとか、まぁそれらが好きな人は「こっち側だ」と思うんじゃないかな。

個人的な感想としては目新しさが無いと思うけど、近所の国にもこういう音楽シーンがあるということを知れたのがちょっと嬉しいわけです。

特に日本に入ってくるアジアの音楽、というかK-POPはあまり興味がないので。

ダンスボーカルグループばっかやん。韓国にもきっといいバンドいるんだろうけど。

関連記事

2020年11月のアフィリエイト収益を晒してみよう

3月の収益を晒してみよう

6月の収益を発表してみようか?

2021年12月のアフィリエイト収益を晒してみよう 1年でどれくらい稼いだ?

初めてASP広告から発生した

2020年6月のアフィリエイト収益を晒してみよう