2020年7月のアフィリエイト収益を晒してみよう

さて、7月終わり。だらけグセが発揮されて思うように作業ははかどりませんでした。

あいも変わらずコロナコロナで不便な生活ですが、不便なのは出歩くのに制限がかかっているくらいでそんなに不便では無いのかも。

でも出歩くのに制限がかかるうってのはやっぱりストレスなわけで、引きこもりの人たちはすごいなーと最近よく思います。

フジロックも無いし盆休みもどこへ行くでもなく、面白みのない夏ですね。

(アフィリ作業すりゃいいんですけど)

2020年7月の収益はこんな感じ

アドセンス

  • 181円

もしもアフィリエイト

発生

  • アマゾン・・・168円

確定

  • アマゾン・・・308円

合計

  • 発生・・・349円(アドセンス含む)
  • 確定・・・308円

 

以上だ!

 

と、いうわけでこんな感じ。

相変わらず作成中のサイトは軌道に乗らないしアドセンスやアマゾンでの小銭程度の稼ぎしかありません。(あるだけマシだけど)

先週の1000円越えのアドセンス収益が懐かしい。

あまり集客を考えていないのがいけないんですけど、せめてアドセンスでもう少し稼げるくらいには集客考えないとね。

マイナーな趣味サイトってどうやって集客すればいいかな。

とりあえず趣味サイトのツイッターの管理人設定を若い女の子にすればそれだけで集客できる気はするんですけど、すでに3年くらいやってるのに急に管理人が変わってもねぇ。

あ、イケメン的なプロフ画像にしてみるとか。(サギと言われたらどうしよう)

アドセンスの報酬が振り込まれました

これ前回に書いても良かったんですけど。

アドセンスの審査が通ってたぶん3〜4年くらい?ようやく振り込まれるまでの額がたまりました。

その額8,903円。ま、こんなもん。

普通にアフィリエイトを頑張っている人ってもっと早くにたくさんアドセンスで稼いでいるんでしょうけどね。

このお金は普段使っている口座に振り込まれてるんですけど、別の口座(楽天銀行)に移そうかなとも思ってます。

なんかこう、大事にしたいというかアフィリエイトのお金が貯まってから使いたいというか。

ということをやったからって何がどうということはないんですけど、とりあえず振込の口座自体を変えようかな。(アドセンス、ASP共に)

Gutenbergを使ってみる

ワードプレスのエディターがグーテンベルグになって1年くらいは経ってんのかな?

正直使いづらいどころかよく分からないのでClassic Editorのプラグインを使ってずーっと記事を書いていました。

でもどうやら来年あたりにClassic Editorが廃止されるみたいだから今のうちに慣れた方がいいかなーと思って使ってみます。

というか今回のこの記事はグーテンベルグを使用してみました。

「そんなに変わらないかな」くらいに思っていたけど、やはり慣れない見た目と微妙な違いに違和感がある。

普通に記事を書く分にはたぶん大丈夫なのかもしれないけど、ここでいう「普通」というのは「文章を書く+画像を載せる」程度なのでどうなることやら。

とりあえずグーテンベルグ上でコピペが使えないみたいですげー不便です。

できる方法はあるのかもしれませんがグーテンベルグ初心者なのでよく分かりません。

使っているうちに慣れてくるとは思うんだけどねー。もしくは使い方をググるくらいはすると思いますが。

とりあえず「ブロック」がよく分からんね。

いちいち追加しなくてもそのままダーっと文章書いて画像載っけて、ってやったらいいんだからこの機能の意味が分かりません。

何かしら理由や利点はあるんだろうけど、後で調べます。

最近よく聴く曲

Friday I’m in love / THE CURE

今年はフジロックが無いので去年を思い出しているのかもしれない。

キュアーはキャリアが長い割に自分にはあまり縁が無かったのである意味新鮮でもある。

ロマンチックなイントロですよね。

関連記事

2019年11月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2021年4月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2019年7月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2月の収益を晒してみる

一応8月の収益でも晒しておく

設定したアドセンスがすぐ表示されなくても大らかな気持ちで待てばいい