2022年6月のアフィリエイト収益を晒してみよう

えー、暑いです。本当に死人が出そうなくらい暑いですね。

インド人はインドより暑いと言ってるし、どうやらエジプトよりも暑い日本の夏。

私が子供の頃は35度いったら「超暑い!」ってな感じだったのに今は35度なんて普通でしょ?何かおかしいよね日本。

でもフジロックもサマソニも開催されるのでコロナ以降のいつもの夏に戻りつつあるのは嬉しいですけどね。

2022年6月の収益はこんな感じ

アドセンス

  • 240円

もしもアフィリエイト

発生

確定

  • 発生・・・527円
  • 確定・・・101円

A8

  • 発生・・・4,532円(2件)
  • 確定・・・2,266円

合計

  • アドセンス・・・240円
  • 発生・・・5,059円
  • 確定・・・2,367円

 

以上だ!

 

今月は下旬にA8でなんとか発生2件、からの確定1件。

先月は発生すらしなかったことを考えればちょっとホッとしました。

もしもアフィリエイトは季節ものサイトの需要が少しありましてね、ちょうど7月にそのイベントがあるので少し発生しました。

でも久しぶりに見たら順位が落ちてるんですよね。

テコ入れしようと思うんですけど、年1の開催だしアマゾン・楽天リンク(とアドセンス)がメインの広告だから大きく稼げるサイトでは無いのです。

というわけで後手後手に回ってさぁどうしようかな?という感じになってしまうと。

(一応リンクの修正とかは少しやったけど)

最近読んだ漫画

天牌外伝


麻雀は一応分かるけど下手だしそんなにやらないし、漫画で見るときは手牌を見るのも省略するんですよね。

でも天牌外伝は麻雀漫画なんですけど、どっちかというと人情漫画として読んでいます。

麻雀が中心というよりも、麻雀を通した色んな人間模様を描いているんですね。

そこが麻雀漫画とは一味違って面白いのです。

「麻雀職人」とも呼ばれる外伝の主人公黒沢さんですが、それだけの強さを持ちながらも負けることもあるというのもこの漫画のいいところでね。

絶対負けないキャラよりも人間味があっていいじゃないですか。

最近聴いたアルバム

鈴木雅之 / This is 鈴木雅之

アルバムじゃなくてSpotifyのプレイリストですけど。

フジロックに出演決定ということで満遍なく聴いてみたかったんですね。

もちろん歌手としての鈴木雅之は知っているけどじっくりと聴いたことはなかったからいい機会でした。

なんというかセクシーな大人の男、って感じでしょうか。自分でもチンケな表現だとは分かっていますが。

そして結構カバーやってるんだなーというのも新しい発見でした。それも割と新しいというか鈴木雅之の世代からすると若い世代の曲のカバーというのもなかなか新鮮です。

でもこのプレイリスト、「違う、そうじゃない」が入ってないんだよなぁ。

関連記事

2021年5月のアフィリエイト収益を晒してみよう

アドセンスの審査が通った時のことを振り返ってみる

ダブルレクタングルをするならPHPコードはここに置く。でもね・・・

2021年2月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2021年6月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2022年3月のアフィリエイト収益を晒してみよう