2023年2月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2月は誕生月で1つ歳を取りました。

これまでは歳を取る事にあまりネガティブにならないようにしていたんですけど、珍しく「え、もう○歳・・・?」とショックを受けました。

歳と共にお先真っ暗だなーなんてネガティブになってくるんですけど、なんでネガティブになる必要があるのか。

そんなことを考えていたら軽くムカついてきたので楽しいことを集めて生きていこうと思います

2023年2月の収益はこんな感じ

アドセンス

  • 490円

もしもアフィリエイト

発生

確定

  • 発生・・・0円
  • 確定・・・18円

合計

  • アドセンス・・・490円
  • 発生・・・0円
  • 確定・・・18円

 

以上だ!

 

アドセンスが490円といつもよりちょっと高いのも意外なんですけど、たまにそんなこともあるから特に気にしてません。客観的に見りゃ低い金額だし。

もしもで発生してるけど0円というのが意味不明だと思ったけど、たぶん全額ポイントで購入してるのかなー、と。

確定18円というのもしょぼいけど発生しなかったからそれはしゃーない。

2月もA8で発生すらしなかったけど、実はこれを書いている今現在、3月頭に発生しました。

ようやく広告を変えてから発生したので少し気分が軽いですけど、何より前回の広告よりも単価が高いですからね。こっからじわじわと右肩上がりに行きたいもんです。

あとは記事の順位が徐々に上がってきているのも嬉しいですね。被リンク対策が功を奏したようです。

15位→3位まで上がったので自分にしては大したもんです。早くその記事から発生しないもんかねー。

懸念事項があるとすれば、その記事はスマホで検索してる人がどうやらいないということですか。

でもそれも何かしらのヒントかもしれませんけどね。

最近読んだ漫画

K2


昔マガジンで連載していたスーパードクターKの続編。

主人公はKの一族を裏で支えていた人物でKにそっくりな神代一人。「ドクターK」の後継者として表舞台に出て、Kのクローン一也を正式な後継者に育て上げる、みたいなお話。

なんというか、前作もそうだったんですけど漫画として安定感あるんですよね。安心して読める。

術式とか症状とかの説明は割と流し読みしちゃうんですけど、ちゃんと読んだらちょっとは豆知識としていざという時に役立つかなーとも思います。

個人的には「ブラックジャック meets 北斗の拳」みたいに思ってるんですけど、世紀末感も膨大な医療費の請求も無いよね、とさっき気がつきました。

最近聴いたアルバム

GROWING UP / Hi−STANDARD

ハイスタのドラムの常岡章さんが亡くなってしまいました。

自分自身、ハイスタにそこまでハマっていたわけではないですが、95年当時にブリットポップのブームが無かったらメロコア方面に流れていたと思います。

当時のメロコアシーンの盛り上がりを目の当たりにしている身としては、やっぱりハイスタって別格なんですよね。

MAXIMUM OVERDRIVEを聴いた時の「おぉ!?」みたいな衝撃はよく覚えています。

「日本もこういうバンドが出てきたのかー」と。そっからハイスタは「まさに代表格」といった存在になったと思います。

まだ51歳と、亡くなるには早すぎて惜しいです。合掌。

関連記事

2019年12月のアフィリエイト収益を晒してみよう 1年でどれくらい稼いだ?

初めてASP広告から発生した

2020年9月のアフィリエイト収益を晒してみよう

2022年10月のアフィリエイト収益を晒してみよう

6月の収益を発表してみようか?

5月の収益を晒してみよう