朝型生活に変えてみた

仕事が終わって家で作業をするってのが兼業アフィリエイターのよくある姿なわけですが、これがなかなか難しい。
だって眠くなるんですもの。

「今日こそやる!」

と決めても睡魔には勝てません。
そんな日々を送り続けて数ヶ月。

眠いから作業できない

寝れば眠気は無くなる

早く寝て朝やれば良くね?

というわけで仕事中にそんなことを思いついたので実際にやってみました。
とりあえず1週間。
いつも朝6時に起きてるけど朝5時に起きて小一時間くらい何か作業ができたらいいなーくらいにやってみました。

1日目

5時前に起きるも気がついたら5時半。
とりあえず寝ながらツイッターチェック。
気がついたら寝てたのでいつもと同じ時間に起きる。
これだと睡眠が多くなっただけか?まぁいい。

仕事後、家でちょっとは何かできるかなと思いつつ座椅子に座っていたら寝ていた。(いつものこと)
なぜかひっくり返った状態だったのはよくわからない

2日目

人間は光を浴びると目が覚める、というわけで前日はカーテン開けてアイマスクで就寝。
しかし、5:45に目覚める。あまり変わらんな。

仕事後、家で夕食後はまたうたた寝していた。
うたた寝後は目が冴えているから何かやろうかな?と思うけど、夜更かしになるのでサクッと寝ることにする。
明日はちゃんと起きられるといいのだが。

3日目

寝坊もなくいい具合に5時覚める。いいよいいよ~。
とりあえずアフィリエイト用の記事を書く。
と言ってもほとんどできているので、少し調べるところを調べて修正して2記事アップ。
これくらいなら仕事後でもできたんじゃないか?と思うけど、今の今までできていないのが事実なわけで。
てことはやっぱり朝起きた方が良かったのか。

一つ気がついたことが。
起きてから30分で家を出るよりも楽なのです。
すでに起きて時間が経っているから体が目覚めているんでしょうね。
いつもならダルくて家を出る前に5分くらい横になるがそのダルさが少ない。
ついでに時間に余裕ができれば心にも余裕が生まれます。
んーいい傾向ね。

家に帰ってからはやっぱりうたた寝してましたけどね。
でも早寝の習慣ができてきたような気がする

4日目

この日もいい具合に5時に目が覚める。
最近気が付いたのが、便意の来る時間帯ですね。
これまでは30分で身支度して家を出ていたけれど、家を出るギリギリで便意がくるわけですよ。
だからといってトイレに行かずに家を出ると、車の中で猛烈な便意に襲わられることもあります。」(過去に2回ほど、人間としての尊厳を失ってしまおうか?と思えるほどの便意あり)
でも早く起きるとそれだけ早めに便意が来るので余裕ありますね。

仕事後はやっぱり家でうたた寝。
この日は金曜でしたが、週末の夜でも早く寝てやると思い0時前に布団へ。
しかし携帯をいじって結局1時前に就寝。

5日目

この日は4時半に目が覚めた。
でも布団の中でダラダラしてたら動きだすのは5時半でした。
昼食後は気がついたら寝てましたがね。さすがに1時に寝て4時半起きは眠くなる。
午後はアフィリエイト関連のことをやるも、友人から連絡あり19時に飲みに行く。
1時に就寝。

6日目

前日飲んでいたせいか、6時半に目が覚める。それでも日曜なのに早起きできたと思う。
7時半に動きはじめて筋トレをしに市民体育館へ。
最近筋トレするとすごくダルくなるんですよね。
準備運動というか筋トレ前に何かやった方がいいかもしれないと思い始める。

昼飯後はやっぱり寝ていた。というか筋トレやった時はいつも眠くなる。
アフィリエイトの記事用に写真を撮りに外へ出てファミレスで2記事を書く。

7日目

アラームが鳴ったのは分かった5時半に起きる。
とりあえず起きたはいいが、起きてすぐは頭が働かず何をすれば良いか分からない。
前日に何をするのかメモを書くべきですね。

仕事後は駐車場には8時前着くが、アマゾンプライムビデオで深夜食堂を観てたので8時半に家へ着く。
結局食後はうたた寝。これなら車の中で仮眠を取りゃよかったかもしれないな。
寝る前のスマホで0時50分くらいに就寝。

次の日起きてから思う。
寝ながらスマホは別にやらんでもいいじゃないかと。
あの瞬間はある種の癒しではあるけど特に何にも残らないし。

 

そんなわけで1週間やってみましたけど、意外と1時間早く起きられるようになってきました。
この1週間での効果は・・・

  • 何かしら作業ができるようになった

いつも家で「何か作業をしなければ!」と思って何もできなかったけど、1時間早く起きればその分何かしらの作業ができる。
寝起きで頭が働かないというのはあるけど、寝る前に何をやるかメモしておくことでカバーしてます。

  • 出勤時に(あまり)眠くない

これまでは起きて家を出るまでに30分。
でも家を出るまでに1時間くらいあるとさすがに目も覚めているし体もそこそこ起きている。
車の運転もちょっとは楽です。

  • 腹痛の心配が減る

起きて30分で家を出ると排便時のタイミングが合わなかったのかもしれません。
おかげで家から会社まで車の中で腹痛の心配が減ったので快適、ってほどじゃないけど気分が楽です。

  • 首の痛みが無くなった

ここ半年くらい地味な首の痛みに悩まされていたけど、その痛みがずいぶん緩和されました。
二段重ねにしていた枕を一つにしたことかもしれないけど。

 

夜に眠気をこらえて何かをやるのが悪いとは思わないけど、結局寝てしまうと軽い自己嫌悪になります。

「また何もできなかった・・・。」

みたいな。

でも早く寝て朝起きてからなら、ある程度眠気は覚めているから何かしらできますね。
できなかったとしても、少なくとも睡眠時間は多くなっているのでこれまでよりも調子が良いです。肉体的も精神的にも。

特に春先からは日の出が早いので早起きしやすいですね。
途中でも書きましたが人間は光を浴びると目がさめるのし布団の外も寒くないし。

というわけで朝起きてから何かしら作業するのマジオススメ。
特にやることが無くても出勤前の余裕があると心と体に余裕ができます。

 

でも夜中にダラダラするのもやっぱり好きなんですけど。

関連記事

筋トレしてみよう 28

筋トレしてみよう 36

筋トレしてみよう 25

筋トレしてみよう 27

ヘッドホンのコードを短くするためにe☆イヤホンクリニックへ行ってきた

筋トレしてみよう 31