リラックスしすぎる体勢でPC作業しない方がいいらしい

仕事から帰ってきたらPCで作業をしたいが、なかなか出来ない。
そんな悩みを抱えてたぶん半年以上経っています。
それなら朝型生活に変えてみようかということで、変えてみたところ意外と調子いので今も続けているんですね。

ところでなぜ仕事が終わってから家に帰って作業ができないのか。
ちょっと考えてみました。

  1. 疲れているから
    そりゃそうだ。
  2. 食後だから
    そりゃ眠くなるよね。
  3. 姿勢が楽だから
    たぶんここだ。

使用PCはMacBook Airの11インチなので持ち運びに便利。
だから別に机に向かわなくても座椅子で楽な格好をしながらでもできるんですよね。
総合的に見たら机でPCを使った方が楽なんですけど、

仕事後の疲れた体で、
食後の満腹状態なら、

ついつい体勢の楽さを優先しがちだったわけです。

そんな状態で座椅子に座っているといつの間にか寝てしまうんですね。
なぜかひっくり返ってることもありました。(あれはなぜなのか謎)

「座椅子は楽だけど作業には向かないしやばいなー」

と薄々感づいてはいましたが、疲れた体には勝てませんでして。
夜に作業できない、どうしたもんかとズルズルと悩んでいました。
薄々感づいてるなら試しにやってみたらいいんじゃね?ということで机で作業してみたらですね、これが意外と作業できるんですよ。

満腹状態の腹具合なら椅子に座るより座椅子に座る方が楽なんですけど、あえて少しの窮屈さを感じさせることにより頭の中が少し作業モードに入ります。
スイッチが入ったならあとはやるだけ。
とはいえガンガンには作業しませんけどね。
朝型生活もありますので大体1時間〜1時間半。
でもこれくらいの作業時間だと気が散らないし丁度いいんですね。

「机で作業する」という、こんな単純なことをなんでやってこなかったのかなー。
人によっては「ダラ〜ん」とした格好でやる方ができるってこともあるんでしょうけど、自分はダメでしたね。
作業がなかなか進まないって人は、作業環境について基本に立ち返ってみるのもいいと思いますよ。

 

ま、机で作業していても体が疲れていることには変わりないから軽くウトウトしてますけどね。
(それでも「夜に作業できねー」と思い続けた頃よりはマシ)

関連記事

お金のかからない、(人によっては?)効果的な禁煙法を教えます

雨ニモ負ケズ、ドシャ降リニモ負ケズ、フジロック19を乗り切りました

月一勉強会をやってきた

ミラクルエッシャー展に行ったので美術素人なりに見所と鑑賞のポイントを考える

スマホのメモ帳が便利だから使わない理由がない

NO IMAGE

狙いすぎと思うけどロック好きなら見てしまうLISTENRS